もめんタルデイサービス「湿布がまっすぐ貼れません」

ナースを怖がるナースによる、看護職と介護職に向けた情報発信(と雑記)

なぜ「施設の看護は使えない」と言われるのか?

そもそも役割が異なる業種どうしで「使えない」の評価はちょっと違うのではないか?と思うんですが、掲示板などでよく聞く話題です。

協力し合うのが一番なんだけど、お互いのアラを探して「ほらみたことか」「やっぱりだめだよね」と対立しあう話を聞くことが多い。

良いことよりそうでないことのほうが話題にのぼりやすい性質があって、良い話が聞こえにくいってのもあるんだろうけど。

なんで「看護は使えない」になるか、考えてみました。

なぜ「看護は使えない」となるんだろう

手伝ってくれない

介護がおむつ交換にまわっている間、看護は座って記録書いている。

居室からコールが鳴っても部屋に行かないとか、発熱を報告したのに入居者の顔も見ずに様子観察指示を出したとか。

手が空いているなら少しは介護の仕事を手伝ってほしいという声はよく聞きます。

同じような仕事をしているのに動かない人がいると、そう思うのも仕方ないのかもしれない。

 

上から目線でエラそう

これは看護→看護でもあることです。

「なんで○○やってないの?はぁ…(ため息)」と看護師に言われて落ち込んだり、頭にきたりした人もいるでしょう。

特に、自分よりあとに入ってきた看護師にあれやれこれやれと指示をされるとモヤモヤした感情がわくものです。

 

看護師が嫌い!

過去の経験から「だから看護師は嫌いなんだ」となることもあります。

看護師からめっちゃ上からものを言われたとか、働かないくせに給料はたくさんもらっているとか。

看護師といっても十人十色なので、職種で大きく一くくりにされると対処しようがないのがもどかしいです。

 

ちなみに好印象の看護師とは

  • 一緒に業務をまわる
  • 誰にでも気さく

こういう看護師は好印象。

 

一緒に業務をまわることで入居者の状況を共有できるし、普段から良好な関係を築いておくことで情報のやりとりがスムーズになる。

普段からの関わり方が、介護と看護のチーム力に大きく影響するのですね。

 

使えないと言われる看護師の裏側

業務の境界をきっちり分けている

餅は餅屋、介護業務にもっとも精通しているのは介護士だろう。

なら下手に看護が手を出さないほうがいいのではないか、との考えで介護業務に手を出さないひともいます。

 

たまに強い個別性をもった入居者さんもいるので、所見の人はとくにケアの手出しは気をつかいます。

入浴介助で寒かろうと温かいお湯をかけたら、35℃くらいのぬるゆ好きな人とかいるよね。

風邪ひきそうだよ。

 

入居者の個性をよく知る側に任せよう、という思惑は善意もあるでしょう。

そうでなく「それは介護の仕事でしょ?!」とケアに関わろうとしない看護もいます。

それは看護の側からみても「関われよ」と思います。

 

看護師の多い病棟業務ですら、「それはあなたの仕事でしょ?」と動かないひとがいるからびっくり。先輩、コール、鳴ってます…

介護と看護の視点が違う

例えば水分制限のある入居者さんがいたとしましょう。1日に飲んでいい水分量が医療的に決められているので、配茶もビーカーで何ccと測ります。

でも水分制限って我慢が多いし、夏の暑いときもがぶ飲みできず一口ずつ飲まないといけないから本人はとってもしんどそうなんです。

しんどいけど飲めない、飲んじゃだめ。そう理解はしているけど、我慢はストレスがかかるので思わず「お茶ちょうだい」と言ってしまう人だっています。

水分制限の人から制限を超えたお茶を要求されたら、スタッフだって心はゆれるでしょう。でも、制限量をこえた水分を飲んで後々しんどくなるのは入居者さん自身です。

それを知っているスタッフは、介護だって看護だって「制限があるからだめなんです。」というでしょう。

本当は好きなだけ飲ませてあげたい気持ちを、ぐっとこらえてダメと伝えるんです。

でも、水分制限の理由を知らないひとからみると「お茶も好きに飲めないなんて、かわいそう。」となるのかもしれません。

こんな感じで「生活の質」と「健康の質」のどちらに視点が寄るか、介護と看護によって違ってくるので「あの看護師はお茶も飲ませてくれない。いじわるな人だ。」となるのかもしれません。

ちなみに。本来なら医療的制限があるひとでも、医療側と十分相談して起きうる緊急事態への対応を関係者と共有したうえで自由、とするクリニックや施設もあります。

倫理的な問題がクリアできなかったり、急変に十分対応できる体制が整っていなかったりで難しいところも多いんですけどね。

守備範囲が重なるところは協力したらいい

介護は「生活の質」看護は「健康の質」をメインにみることが多いですが、お互い自分の守備範囲しかみないわけでなく業務が重なるところも多いはずです。

「これは介護の仕事でしょ」「なんで看護はこんなこともやらないの」といがみ合うのでなく、お互いできるところは協力しあえばいいと思います。

視点が違うからこそ気づけることもあるのではないでしょうか。

「この入居者さん、いまこんなに仏頂面ですけど笑顔はかわいいんですよ。」など裏話を教えてくれる介護士さんがいますが、よく話きいていてすごいなあと驚きます。

足の裏やわきの下など「よく見つけたなあ!?」という部位の異変を教えてくれる介護士さんは、たいてい仕事が丁寧ですし。

わが職場の介護スタッフも観察力が鋭いので、がさつな看護スタッフの私はいつも助けられてます。「ちゃんとしてよ...」と呆れられないように頑張らないと。

仕事の押し付け合いではなく、業務にかたよりが出ないよう分担できるところは協力しあいたいですね。

そうしたら介護にも看護にもはたらきやすい職場になるし、入居者さんにとっても過ごしやすい環境が整うんだと思います。

 

 

 

 

もしや円形脱毛症!?実はストレス以外の原因も

ふと鏡をのぞくとごっそり毛が抜けた部分がある。
枕に大量の抜け毛がある。

このまま毛が抜け続けてしまうのではないか。

 

突然やってきた脱毛の不安。見た目に大きく関わる問題のため、不安を感じる方も多くいます。

ストレスとの関わりが原因といわれますが、実際はどうなのでしょうか。


今回は円形脱毛症について説明していきます。
原因や予防法についても解説するので「もしかして自分は脱毛症ではないか」とお悩みの方に読んで頂きたいです。

 

なぜ円形脱毛症になるの?

円形脱毛症の原因

毛を生み出す細胞に対する、自己免疫疾患が原因と考えられています。


人体にとって有害な細菌やウィルスにのみ反応する自己免疫ですが、ときに機能が暴走して自分自身の体を攻撃します。これを自己免疫疾患といい、この免疫の暴走が毛根周辺で起きると毛根が破壊されて一気に毛が抜け落ちるのです。


同様の仕組みで発生するものに皮ふなどのアトピーがあります。

こちらは自己免疫疾患が皮膚で発生し起きるのですが、このアトピー円形脱毛症の合併率は高く関係性があると考えられています。

 

円形脱毛症の症状とは?脱毛以外にあるの?

円状に生じる脱毛が特徴です。

毛髪をはじめとして、眉毛など発生箇所は全身に及びます。
また、毛根が免疫に攻撃されることで感嘆符毛(!状の毛)という毛が出現するのも特徴です。これは、根元に近づくにつれ毛が細くなった状態で毛根が免疫の攻撃を受けた影響で引き起こされます。


脱毛が起きていない部位の毛髪を軽く引っ張ると容易に抜ける、爪に点状のへこみが生じる状態も症状の一つです。

 

髪が薄いのも円形脱毛症なの?


薄毛にも数種類ありますが、薄毛の種類に「男性型脱毛症(AGA)」があります。円形脱毛症の原因が自己免疫であるのに対し、AGAの原因は男性ホルモンであるということが違いの一つです。
男性ホルモンは毛髪を細く短くする作用を持ち、この影響を受け続けることで徐々に薄毛が進行していきます。


もう一つの違いは、発症スピードの差です。

薄毛は男性長い年月をかけ徐々に発症しますが、円形脱毛症の発症はそれよりも早く、1-2日の短期間で急激に一部の毛が抜け落ちてしまうのです。

 

円形脱毛症の種類は?


脱毛の範囲と数で種類が分けられます。それぞれ解説していきましょう。

 

単発型

脱毛が一か所に発生するタイプで多くの方がこの単発型に分類されます。完治する確率も高いです。


多発型

脱毛が二か所以上発生するタイプです。単発型から多発型に進行する方もいらっしゃいます。


蛇行型

頭皮の生え際が帯状に脱毛していきます。治療期間が長期に及ぶ可能性があります。


全頭型

脱毛が頭部全体に及んだ状態。治りが非常に遅いなど治療が難しい場合も多いです。


汎発型

脱毛が毛髪以外の眉毛などに出現するケースがこちらの汎発(ばんぱつ)型です。全頭型と同様に治療が難しいことが多いです。

 

女性でも円形脱毛症になるの?

発症のしやすさに男女差や年齢はありません。男女差が存在するのは、円形脱毛症と近い症状が出る薄毛(AGA)であり、
男性:額から徐々に脱毛が拡大していく
女性:頭頂部を中心に毛が薄くなっていく
と、毛の抜け方に特徴的な差があります。

 

円形脱毛症の診断方法や治療方法


円形脱毛症の診断基準

脱毛が始まった時期や治療歴、ご家族で円形脱毛症になった方がいるかなどを丁寧に問診し、AGAや円形脱毛症以外の自己免疫疾患の可能性を除外していきます。


牽引試験という、髪を軽く引っ張り抜けるかどうかの検査も診断基準の一つです。


頭皮を拡大鏡で観察するダーモスコピーも診断には重要です。

  • 感嘆符毛(!状の毛髪)
  • 漸減毛(毛根に近づくにつれ細くなる状態)
  • 黒点(根元でちぎれ黒い点のように見える毛髪)

の所見がみられるのも円形脱毛症に特徴的な所見としてみられます。

 

円形脱毛症の治療


主に用いられる治療法は次のとおりです。


ステロイド局所注射法

脱毛範囲が毛髪全体の25%未満の成人には、頭皮の表面にステロイド剤を4-6週間ごとに注射します。注射とステロイド剤の刺激で疼痛を伴うため、広範囲の脱毛治療に対しては別の治療法が選ばれます。


局所免疫療法

皮膚に薬品を塗りつけあえてかぶれを起こす治療法です。25%を超える範囲の脱毛症や、子どもには第一選択とされています。かぶれを起こす治療なので、かゆみを伴いますが我慢できる程度のかゆみは治療の範囲内です。


炎症を起こしてなぜ脱毛の治療になるのか、と思われたかもしれません。

詳しいメカニズムは解明されていませんが、ある研究ではかぶれを起こした部位に自己免疫が集中するため毛髪に対する免疫疾患が弱まるのではといわれています。


ステロイド外用療法

ステロイド外用療法は脱毛部にステロイド軟膏の塗布を行います。

これまでは効果の裏付けが十分でなくあまり推奨される立場ではない治療法でしたが、近年になりステロイド局所注射法や局所免疫療法と同じ推奨度の治療法になりました。


その他治療


行って良いとされていますが、推奨度は上記治療と比べやや低めとされています。


一部の薬品使用や漢方内服、心理療法

効果の検証が十分でなく、治療への利用は勧められていません

 

円形脱毛症の治療期間

アトピー疾患やその他自己免疫疾がなく、脱毛範囲が少数の場合は80%の方が1年以内に治癒します。

ただし、脱毛範囲が広範囲だったり1年以上続いたりする脱毛は回復する割合が低下するとされていますが専門家のあいだでも結論が出ていません。
医療機関で治療を実施した場合、個人差はありますが3〜4ヶ月頃から効果が出現し始めることが多いです。

 

受診の目安

次の症状が現れた方は早めの受診をおすすめします。

  • 脱毛範囲が拡大している
  • 複数箇所に脱毛がある
  • 過去に円形脱毛症を経験している
  • アトピー疾患歴がある


症状の出現から半年以内であれば、多くの治療法が実施可能です。皮膚科や脱毛専門クリニックへご相談ください。

 

円形脱毛症の予防方法や注意点

円形脱毛症の予防


確実に予防する方法はなく、一般的に「強いストレスを受けたから円形脱毛症になった」といわれる現象を説明する根拠も、はっきりしたものがありません。


ただし、円形脱毛症以外の脱毛症は生活の改善で一部予防できます。

  • 脂質の多い食事を控える
  • 十分な睡眠ととる
  • 適切な回数のシャンプーを行う
  • 毛髪を強く引っ張るヘアスタイルをさける


頭皮の病気や内臓疾患が原因で毛髪が抜けやすくなるケースもあります。
遠回りに思われるかもしれませんが、原因となる状態の解消が円形脱毛症の予防につながるのではないでしょうか。

 

円形脱毛症は遺伝するの?

円形脱毛症のなりやすさは遺伝します。

特に血縁が近いほど発症率が高く、親子の近さである1親等内に円形脱毛症がいる方の発症率はいない方と比べ10倍といわれています。

 

円形脱毛症を早く治す方法

治療期間は自己免疫疾患の程度によるため個人差が非常に大きいです。

発症から数か月で治ったかたから、10年以上治療に取り組まれている方もいます。

ストレスをはじめとする生活習慣と円形脱毛症の関係はまだ完全に解明されていませんが、適切なバランスの食事をする、睡眠を十分にとることは円形脱毛症に限らずすべての病気を予防する最適な方法といえるでしょう。
また、円形脱毛症の発症にはほかの自己免疫疾患が関わるケースもあり、そちらの治療を進めることが円形脱毛症の改善につながるとも考えられます。

 

まとめ

円形脱毛症が突然発症すると、驚かれたり不安を感じたりする方がほとんどではないでしょうか。

周囲に相談をしにくいため、自分ひとりで悩みを抱える方も多くいらっしゃいます。

誰にも悩みを相談できない生活はとても辛いものですが、治療で症状の早期回復が見込めるケースもあります。

「もしかして自分は円形脱毛症ではないか」と感じたならば、いちど専門の医療機関へご相談いただきたいです。

あなたの悩みを軽くするために、きっと医療が力になるでしょう。

デイサービスで急変が起きたときやってほしいこと

急変といっても想像するような心臓マッサージしたりな派手なもの以外もあります。

転倒や発熱などちょっとした不調は多いのではないでしょうか。

利用者が急変するとあわあわするだろうけど、急変時はいくら手があっても助かります。

「なんかやろうか?」と声をかけてくれると嬉しいです。

急変時やってもらうとありがたいこと

1.バイタル測定グッズ準備

  • 体温計
  • 血圧計
  • 聴診器
  • パルスオキシメーター

まずはこの4点がほしいです。

デイサービスだとパルスオキシメーターはないかもしれませんね。

(そこそこ高いから)

意識を失ったときはもちろんのこと、熱がでたときや転倒したときもバイタル測定は行います。

転倒の原因が「発熱でもうろうとしていたから」だったなど、意外なところに異常があることも多いです。

できる測定は全部やっちゃいましょう。

2.経過記録を残す

  • 時間
  • バイタル測定した数値
  • 処置内容

急変時はバイタル測定しながら問診や外傷の観察など、異常がどこかにないか見ていきます。

意識が消失しているときは「呼吸はどうだ?」「脈はあるか?!」と生命の危機が迫ってないか必死です。

事態が収まったときは振り返って記録を書くのですが、そのときに思うんですよね。

「時間記録してない…」と。

 

直接対応している人が記録をとる余裕あれば一番なんですが、余裕ないときもあるのでかわりに取ってもらえるとありがたいです。

3.利用者のカルテ用意

急変の原因は利用者が過去に治療した疾患にあるかもしれない。

飲んでいるお薬の副作用が出たのかもしれない。

過去の利用時に同じようなことが起きているかもしれない。

最悪、家族さんに連絡をしないといけないかもしれない。

 

カルテから得られる情報は多いので、ぜひ現場に持ってきていただきたい。

緊迫した状況では、カルテ読む係が専属で一人いてもいいくらいです。

4.前後の状態説明

状態が変わる直前にどんな状況だったのかも、原因の特定に役立ちます。

「胸をかきむしるように痛がっていた」だと心疾患の可能性が上がって、看護師がわあわあ言い始めるかもしれません。

わたしは冷静を装いながらパニックになります。

 

ほかには、例えば転倒したとき。

何かにつまづいたのかと、めまいが起こって倒れたとではのちの対応が変わります。

めまいで倒れたとしたら、めまいの原因を取り除かないとまた転倒が起きてしまいますからね。

ほかにも「朝ごはん食べていない」「昨日は眠れていない」など、わざわざ言うほどでもないと利用者さんが思っていたことが原因のこともあります。

状況がわかるなら知っておきたい。

5.必要なもの持ってくる

とりあえず対応してみて急変の原因がある程度絞れると、応急処置に入ります。

転倒で打ったところを冷やす冷却材とか、お風呂上りにのぼせた人にお茶飲ませるとか。

おう吐して衣服が汚れているときに着替えを用意してくれるひと、最高です。

急変は総力戦

わたしのように急変に慣れていない看護師もいるし、病棟で百戦錬磨な人でもデイサービスや施設では使える物品が違うため取れる手も変わります。

急変に直接対応する以外にも、物品用意したり周囲の利用者を落ち着かせたりと役割は山とあるんです。

「医療のことはわからないから」と思わず、一緒に対応してくださいマジでお願いします。

看護師とITエンジニアの世界って似てるよね?

こんにちは。デイサービスで看護師やっているパンダです。

細々とライターも始めています。

独立!きらきら!!よりは、家で働きたい!が動機として強い。

家でバイトしたい。

 

そんなとき、この記事をみつけました

on-ze.com

耳が痛いなあ。

 

でも、記事をよんでウェブ系の仕事やエンジニアの仕事について調べていると

「看護師とエンジニアって似てるとこあるなあ」

と感じるところが多かったです。

看護師とITエンジニアの似ているところ

中途参入組がいる

看護師には大きくわけて2つの世代があります。

それは、高校卒からすぐ看護学校へ進学した「現役組」と社会人を経験してから看護師を目指した「社会人組」。

 

エンジニアも新卒からIT関係の会社に就職したひとのほかに、他業界から転職してきた組がいます。

中途参入した理由は人それぞれでしょうが、

  • 業界や仕事内容に憧れがあった
  • 手に職をつけたかった
  • 給料がいいと聞いて

といったところでしょう。

 

この道ン十年のベテランからみるとちゃらちゃらした理由と感じられるのか、中途参入した社会人看護師に対する先輩からの風当たりは強いです。

「社会人なら仕事はできて当たり前」と「新人だから使い物にならない」のダブルスタンダードに悩む社会人看護師の多さよ。

知識・技術は日進月歩な世界

プログラミングのことはよく知りませんが、ここ数年のインターネット周辺の変化をみるだけでも技術の進化がいかに早いかがよくわかります。

動画は家のパソコンでみるものだったのに、今は外の空き時間にスマホでみるものになってますものね。

 

看護の世界も昔の常識が今の非常識になっているのが当たり前なので、日々勉強していないと業界の変化から取り残されるでしょう。

すり傷の応急処置にしたって、消毒液にカットバンだったのから流水でよく流してキズパ〇ーパッド貼ると真逆の方法になっています。

 

ツバ塗っときゃ治る、は意外と理にかなった治療法だったとたまに思います。

ツバで治らないときは医療機関へ。

免許取り立て・スクール卒業したては半人前

これは新しく現場に迎え入れる側が感じていることではないでしょうか。

学校で習うことはあくまで基本、そして現場は教科書通りの基本だけでなく応用が起きるものです。

卒業はあくまでスタートライン。

自分のもっている基礎力を武器に、現場で遭遇する応用事例とやりあうことで経験値がたまって一人前になります。

経験をためて一人前になっていく過程も、看護師とエンジニアはそっくりです。

仕事の過酷さは組織や現場環境による

職業を明かすと「看護師さんなの?忙しいでしょう、大変ねえ」とよく言われます。

コロナが流行しているときは特にそう声をかけてもらったことが多いです。

ですが、看護師だから忙しい・大変かというとそうでもなく。

病棟にいたときは走り回っていた記憶しかないですが、デイサービスにきた今は仕事内容も労働条件も病棟より格段に楽になっています。

なので看護師=大変な仕事、とはひとくくりに言えず環境による部分はあるのでしょう。

 

エンジニアも職種は「エンジニア」ですが、何をするエンジニアなのかによって作業量も労働環境も違ってくると思うんです。

作業量が多くても組織の労働環境がいいとはたらきやすいでしょうし、その逆もあるでしょう。

看護師やエンジニアに限ったことではないですが、漠然としたイメージで語られやすい共通点はあるんじゃないでしょうか。

エンジニアに親近感

現場は多忙でブラック多し、中途参入が多いのに人手不足という環境には親近感を覚えます。

看護師につかれたひとはエンジニア目指してもいいかもしれない。

看護師のプライベートがない?3つの理由

「もう休みが終わる…今日何かしたっけ?」

「明日から仕事、憂うつだな…」

「最近は仕事のことばかりしているな」

勤務中は業務に追われて、家に帰ったときはくたくた。

疲れが溜まりすぎて、久しぶりの休みを1日寝て過ごす人も多いのでは?

 

病院に3年間勤務し、転職して感じたことは「病院の看護師はプライベートを仕事に取られすぎ」ということです。

「プライベートが全然ないよ」と感じるのも当たり前。

だってそもそもないんだもん。

 

  • なぜ病院勤務だとプライベートがないのか
  • 病院で働きながらプライベートを充実させるにはどうしたらいいのか

見ていきましょう。

 

プライベートがないと感じる理由

1.仕事で疲れやすい

仕事多すぎ、やること多すぎ、考えること多すぎ。

病棟勤務を想定して話してますが、おそらくどの部門もあるあるだと思います。

勤務中は業務に追われている

日常業務がまずそれなりのボリュームがあるうえに、突然起きるイベントもあります。

急変対応や入院受け入れなんかは最もわかりやすい例です。

それ以外にも

  • 緊急の検査出し
  • ちょっとした体調不良への対応
  • ルート類の自己抜去
  • 転倒

と、挙げだしたらキリがありません。

少しずつの積み重なりで業務に追われることになります。

その結果、後回しにされる業務もでてくるのですが、それが次の理由。

 

残業が多い

業務に優先順位をつけて動いた結果、いつでもできる仕事がどんどん後回しにされていきます。

看護記録なんてその最たるものでしょう。

「自分の記録がかけるのは定時を超えてから」という人も多いのでは。

また定時後の残業だけでなく、朝早めに病棟にきて行う情報収集も前残業となります。

勤務時間の前後で残業があるので、その分プライベートはガリガリ削られていきます。

 

仕事で疲れる理由、まだあるよ。

次がストレスの本丸とすら思います。

 

人間関係でも疲れやすい

出勤のまえにシフト表を眺めては、重い気分になっていませんか。

なんども夜勤のペアを確認してそのたび絶望していませんか。

「明日になったら病院爆発してないかなぁ」と、物騒な想像していませんか。

こういう人、いませんか。

  • 怖い先輩
  • 理不尽な上司
  • 働かない人々
  • 仕事を押し付けてくる人々
  • 働かないわりに偉そうな人々

 

人の悩みはすべて人間関係によるものというくらいです。

業務量が少なくて急変も入院もないのに、やけに気疲れしているときってありますよね。反対に、たとえ嵐のように病棟が荒れまくった勤務帯であっても、遠慮せずに協力しあえるメンバーと働いているときはテンションがあがるものです。

 

業務量の多さに加えて、人間関係にも悩まされてジワジワ疲れきっていく。

これも看護師の仕事が疲れやすい理由の1つでしょう。

 

さて、ここまでは出勤日になぜ看護師が疲れるのかをみてきました。

勤務中に疲れを感じても、しっかり休みがとれたならリフレッシュができそうなものですが、そうはいかないのがこの業界。

たとえシフト表で休みになっていても、安心はできません。

 

2.出勤日以外にも仕事に関わっている

(休みの日くらい休みたい。)

課題やレポート

新卒で入職したときから数年間は、研修の一環として課題を出されます。

「あなたの看護感」など倫理的なものから「人工呼吸器の看護についてまとめよ」など部署の特色が出たものまで様々です。

共通しているのが「勤務外の時間を使ってやる」ということ。

  • 内容を考えて
  • 資料を調べて
  • 指定の様式にレポートをまとめる

作業は簡単なものでも1時間はかかります。

先輩や上司は「あなたの実力になることだから」と言いますが、実力をつけるには多少なりとも今より頑張らないといけません。

勤務時間ですでにヘロヘロになっている段階なのに、それ以上頑張れというのか。

 

委員会や看護研究で職場にいく必要がある

中堅からベテランといわれる勤務年数になっても、休みを満喫できるとは限りません。

委員会の会議に出席したり、看護研究の作業をしたりするために休日出勤することもあります。

各病棟の会議にあたる病棟会の当番にあたれば、休みでも夜勤明けでも病棟にいかねばなりません。

 

委員会の会議があるときは日勤にしたり、看護研究をしている時間も給料がでるような配慮がある職場もありますが、それでも休みの日に作業する時間はゼロにならないでしょう。

 

3.休日を楽しむエネルギーが残っていない

「休みになったら部屋を片付けよう」

「久しぶりにショッピングに行くんだ」

そう思っていたのに、いざ休みになるとベッドから起きることさえおっくう。

そんな経験をしたことがある人もいるでしょう。

 

出勤すれば長時間働いて、休みの日でも仕事のことを考えないといけない。

そうなると心も体もクタクタなので、休みを楽しむ体力は残っていません。

 

「やろうとしていたことが何もできない」と自己嫌悪におちいることもありますが、そもそも何かをする体力が残っていないので当たり前のことなんです。

自分を責めてはいけません。

 

さあ、ここまでいかに看護師のプライベートが少ないのかをみてきました。

では、その中でどうやってプライベートを充実させればいいのでしょうか。

 

プライベートを楽しむための対策

1.仕事の疲れを徹底的に減らす

生活の質を見直す

「それができないから困ってるんだよー!」という声が聞こえてきそうですね。

とはいえ残業も課題も急になくなることはないし、鬼のように怖かった先輩が明日から仏になることもありません。

ならせめて、自分の手元に残された時間を今より快適なものにしましょう。

まずは次のようなことから始めてみるといいかもしれません。

まず一つ、自分が気軽に取り組めるものからやってみるのがコツです。

  • 今の食事内容を見直してみる
  • 寝る時間を決めておく
  • 1日5分運動してみる

 

それぞれの方法についてはまた別の機会に説明していきます。

 

人生のオールを他人に委ねてはいけません。

 

ストレスから離れる

体にせよ心にせよ、多すぎるストレスは健康に悪影響を与えます。

悪玉コレステロールをため続けることでやがて脳梗塞や心疾患を引き起こすように、人生に必要ないストレスは今この瞬間から取り除いていきましょう。

具体的には

  • 残業を減らす
  • 家に帰ったら仕事のことは考えない
  • 小言や嫌味などネガティブな言葉は受け流す
  • 自分の人生にプラスとならない人間関係を見直す

の方法があります。

とはいえ、個人がどれだけ頑張っても職場の体制が整っていなければ残業を大幅に減らすことは難しいです。

職場の空気が殺伐としているなかで頑張り続けることは、流れ落ちる滝を逆流するようなもんです。

滝を逆流したコイは龍になれるそうですが、1匹の龍が飛び立ったあとの滝つぼには無数のコイが浮かんでいるのではないでしょうか。

 

今の職場で過ごすストレスを減らす方法とあわせて、職場を変えることでストレスを減らす方法もあると覚えておいてくださいね。

 

 

2.休日をめいっぱい楽しむ

まずは心と体を回復させる

やらなければいけない課題や持ち帰っている業務など、心のすみにひっかかっている仕事がそれぞれあると思います。

人によっては勤務中にミスをしていないかが気になったり、次の勤務の業務や人間関係を考えて落ち着かないでしょう。

でも、休みの目的は休むことにあります。

さらにいえば仕事は人生を楽しむためにあるものです。仕事に関わっていない休みこそ、人生を楽しむ時間ではないでしょうか。

疲れたからだで残っている課題や仕事にとりかかっても効率が悪いだけです。

休日は自分だけのもの。

自分のために使いましょう。

 

心の底から心地よいと感じることをする

「心の底から」というのがポイント。

  • 好きなアーティストの映像をみる
  • 美味しいスイーツを食べる
  • 最高の部屋環境を整えてリラックスする

 

なんでもいいです。

心の充電をマックスにするつもりで楽しんでください。

 

 

できることからちょっとずつやってみる

プライベートがないと思いながらも毎日職場に行っている、それだけで頑張っている証拠だと思います。

ただ、頑張り続けることでいつか息切れしてしまう日がきてしまうので、そんな頑張っている自分を認めていたわってあげてください。

  • よく食べよく寝てほどよく運動
  • ストレスから離れる
  • 休日をめいいっぱい楽しむ

シンプルだけどよく効く方法です。

試してみてください。

【実践済み】太るだけじゃない!夜勤が及ぼす健康への影響3つとその対策は?

【実践済み】太るだけじゃない!夜勤が及ぼす健康への影響3つとその対策は?こんにちは。あるいは、こんばんは。

夜勤、しんどいですね!

私も少し前まで病棟で夜勤をしていました。

 

忙しすぎると仮眠どころか休憩すら取れない。

お腹はぺこぺこ、食欲は爆発。あーラーメン食べたい。

太っちゃうなあ。ま、いっか!明けだし。

 

「夜勤は太る」という話をきいたことがあるひとも多いでしょう。

それは事実です。そのうえ健康にも影響あり。

 

とはいえ夜勤が社会から必要とされているのも確か。

ならせめて自衛して夜勤しませんか?

 

この記事では

  1. 夜勤をすることで体に起きる影響 
  2. 影響への対策

についてお話していきます。

続きを読む

「朝に起きることが怖い」ときに試す3つの方法

職場いきたくなーい!!


「明日になればまた仕事にいかなきゃならない」

「目が覚めると仕事のことが頭に浮かんで絶望する」
「朝に起きるのが怖いから眠れない、寝たくない。」
毎日をこんな気持ちで過ごしている人も多いんじゃないでしょうか。
まじめな人ほど重たい気持ちを我慢して出勤し続けているかもしれません。
ですが、その重苦しい気持ちの原因は自分のココロ以外にも原因があります。


「自分が弱いから悪いんだ」とじぶんを責めるのはちょっと待った。

辛いなら転職することが最適解なときもあるし、カラダとココロのメンテナンスで明日の自分が少し楽になる方法もあるんですよ。


朝に起きることが怖い理由


1.朝はゆううつな気分になりやすい時間だから


そもそも朝の起きて間もないときに、人はブルーになりやすくなっています。
その繊細な時間帯に、これから職場で起こる大変なことを想像するとさらに気分が重くなることは簡単に想像できるでしょう。


2.仕事の忙しさを想像してしまうから


始業時間がきたら息をつくまもなく職場内を走り回って、次に座れるのは休憩時間。
その休憩時間も、緊急の仕事がたくさんある日になるといつとれるかわからない。
そんな日が毎日のように続く職場だと、出勤のとき「今日も忙しいんだろうな」ということがわかって気持ちが落ち込んでしまいますよね。

 

3.こわい先輩が職場にいるから


なぜか職場に1人はいるこわい先輩。
教育熱心で看護に熱い気持ちをもっているがゆえに、後輩に厳しくこわいとされている先輩もいます。
先輩の気持ちに応えたい、でもこわい。
その感情も正常なココロの反応です。
「こわい先輩だけど尊敬できるしついていこう!」と考えられるなら、おそらく朝起きるのがこわいと考えるほど悩んでいないと思うんです。


4.うつ傾向


忙しい職場に毎日出勤して、こわい先輩に怒られているとカラダもココロも休まる暇がありません。
まだ大丈夫、まだいけると無理をしていてもココロの疲れは確実にたまっていきます。
気分の落ち込みや自分を責めてしまう反応は、そんな無理を重ねたココロからのサインです。
症状がすすんでうつ病になると自分で対処することが難しくもなってきます。
このサインがでているひとはメンタル専門家に相談してください。

 

「まだ大丈夫」が「もう無理」になる前に対策をしてしまいましょう。

 

「朝に起きることが怖い」とき試したい3つの方法

 

1.仕事のことは仕事中に考える

 

布団のなかで仕事のことを考えても残念なことに1円も給料が発生しません。
わたしは、自分の能力をあげるために自宅で勉強をする、などポジティブな時間外労働には賛成しています。
勉強で得た能力は、将来かならず自分の財産になるからです。
ですが、不安や恐怖などネガティブな感情が未来の得になることは少ないでしょう。
楽しい時間もしんどい時間も、どんな時間もすべての人に平等にあたえられています。
貴重な自分の時間は、自分が楽しくなることに使いません?


2.次の手をみつけておく


自分ができる精いっぱいのことをしても、周囲の環境を変えないと根本の解決にならないケースもあるでしょう。
職場環境が最悪ななかで個人がどれだけ努力しても限界があるでしょう。
「ここがダメでも次がある」と自分に選択肢をもつことは、今の職場を頑張るモチベーションにつながっていきます。
次の選択肢を探すなら求人サイトがおすすめです。
かんたんな会員登録をすると、全国の求人がみ放題。
転職エージェントのように電話がかかってくることもなく、好きなときに職場検索ができます。

わたしはジョブメドレーでしょっちゅう検索をしては「ここ残業ほぼなしなのに今より給料いいぞ...!」と現実逃避していました。

登録しておくとスカウトが時々送られてきて、自己肯定感があがったことをよく覚えています。

job-medley.com

「ここ、いいかも」と思える職場がみつけられたら、求められる経験やスキルを満たすために今の職場を活用しましょう。
「得るもの得たらこんなところ辞めてやるよ!」ぐらいの気持ちでゴールを決めておくと、いま感じているネガティブなことが案外どうでもよくなります。

 

3.睡眠をみなおす


寝不足の状態はネガティブな考えを引き起こしやすくします。
睡眠が足りていないから気持ちが落ち込みやすくなり、さらに朝起きることがゆううつになって眠れなくなく。
そんな悪循環は、睡眠をたっぷりとることで断ち切ってしまいましょう。
「いや朝のこと考えたら不安で眠れないんだよ!」
と思うでしょう。わたしもそうでした。
ですが「不安の8割は実現しない」という言葉どおり、今考えている不安のほとんどは実現しないものです。
いるかどうかわかんないけど考えると不安になる、おばけみたいなものですね。
実現してしまった2割にだけ向き合うとすると、今の不安は8割削減されます。
コスパ最強です。
それでも眠れないときには睡眠アプリがおすすめです。
「心地よすぎて最後まで聴けない」とまでいわれ、実際わたしも気づいたら寝落ちしていました。

アナウンスの声が耳にやさしい......

 

「寝たまんまヨガ」

iPhone
https://apps.apple.com/jp/app/%E5%AF%9D%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%BE%E3%83%A8%E3%82%AC-%E7%B0%A1%E5%8D%98%E7%9E%91%E6%83%B3-%E7%9D%A1%E7%9C%A0-%E7%99%92%E3%81%97-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B9/id1501685574

android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.world.netamanma&hl=ja&gl=US

 


朝が怖いのはあなたのせいじゃない


ひとの頭はもともとネガティブになりやすい作りになっています
そこに仕事や不調がたくさん積み重なることで、さらにネガティブで重たい気持ちで朝に起きることが怖くなっていくのです。
ばくぜんとした不安の正体をはっきりさせて、一つずつ解消していくことで朝に起きることが怖いという気持ちは消えてきます。
まずは、今すぐできることを試してみてください。


それでもダメ、そもそも気力がわいてこないというときは一人で解決しようとせずにメンタルの専門家に相談してくださいね。